活動記録

時計遺伝子について

時計遺伝子は、生物の生理学的リズムを調節する遺伝子のことです。

これらの遺伝子は、24時間周期で発現し、生物の日課倦怠や睡眠などの生理的リズムを調節します。

主な時計遺伝子として、Per、Cry、Clockなどがあります。

これらの遺伝子は、細胞レベルから組織レベル、個体レベルまで、生物のさまざまな時間スケールで活動します。

遺伝子変異や環境的影響によって時計遺伝子の機能が異常になることがあり、それが睡眠障害や疾患の原因になることもあります。

\\Sleeping GIM おすすめマットレス//

 

  • この記事を書いた人

sasaki(管理人)

睡眠健康指導士・薬科学修士・建築物環境衛生管理技術者(国家資格)。 睡眠の研究の経験及び睡眠に不可欠な環境衛生の知識、そして睡眠健康指導士の知識を活かし、「眠る練習」を伝えるため、ブログを作成しました。 本質的な対策は「眠る練習」に取り組むことをお勧めします。

-活動記録